Spa・Hotel・Travel・Celeb・Movie~スパ・ホテル・旅行・セレブ・映画~   



★こちらもオススメ★



★CATEGORIES★



★Recommend★



★WHAT’S NEW★



★HOTEL?★


エクスペディア

ホテルクラブ

Tablet Hotels

アップルワールド

オクトパストラベル

JTB

ヒルトンホテル

一休.com

じゃらん



★Twitter★




★RSS★



★PROFILE★

    旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
【インドのアーユルヴェーダ、モロッコのハマム、メキシコのテマスカルなど海外スパ体験記】【ゴージャスなセレブホテル、ジャマイカ・セントマーチン・キューバのカリビアンビーチリゾート、ラスベガスのカジノリゾート、LA・NY・マイアミ・バルセロナのおしゃれホテル・格安ホテル・いろんなホテル宿泊記】【ハワイ・パリ・オーストラリア海外オプショナルツアー体験談】【ゴールデングローブ授賞式、タイマッサージ留学、インドのウェディングなどユニークな旅行体験記】【アンコールワット、ガウディ世界遺産】【海外お役立ち情報】【セレブのツイッターアカウント、セレブネタ】などを一人クチコミ♪ Twitter LINTNOMADも更新中



★LINK★



The Evason Phuket and Six Senses Spa
evasonphuket1
プライベートビーチどころか
プライベートアイランドがある
プーケットのエヴァソン
のんびりできるリゾートです。



ラワイ         
         evasonphuket4

プーケットの空港から約1時間、ここを入っていくの?っていう細い道を入っていくと、現れるのは
エヴァソン・プーケット。日常からトンネルをぬけ、非日常のリゾートの世界にワープ・・・

evasonphuket10
池の上のサラでチェック・イン。
キャッシャーもサラなので、両替などもここでしてくれます。







evasonphuket12
プーケットというかタイというか、
アジアンチックです。
オプショナルツアーとかの申し込みは、
ここではなく、別の場所になってます。
ホテルクルーザーでピピ島行きましたが、
優雅な気分でした。





evasonphuket11
エヴァソンスタジオルームのお部屋
このホテルで一番安いカテゴリーです。
リゾートホテルの部屋で考えると、狭い部屋なので、こだわる方はアップグレードを。素敵なお部屋が、いっぱいあります。




     
      
     evasonphuket7     evasonphuket8    evasonphuket9
     写真だと汚く見えるんですが、ほんとは素朴な雰囲気のバスルームです。
     汚くなくて、清潔です(笑)
     


evasonphuket3
ここはスパも良かったので、スパ記事の方に詳しく書いてます。
屋外のサラは、タイマッサージや特殊なフェイシャル以外なら、リクエストできると思います。









       evasonphuket2
       海に突き出した感じのインフィニィティプール
       プライベートアイランドのボン島まで行くのが、めんどくさい人はここでくつろいでます。 


evasonphuket1
ホテル所有のプライベートアイランド
「ボン島」
ホテルのボートが何往復もしてて、15分ほどで島に着きます。






evasonphuket5ホテルゲストだけだし、クルーズに行っちゃう人やプールで過ごす人も多いので、人が少なくのんびりできます。
この島は、もちろんホテルの施設の一部なので、トイレもこういった島のトイレとは思えない、清潔さです。
ハネムーンスイートが一つだけこの島にあるので、いつかは泊まってみたい場所のひとつです。夜になると、島に二人きり♪
無人島気分が楽しめます。




evasonphuket6この島があるだけで、ここのホテルに泊まる価値があると思うので、プーケットに行く友達には、いつもここをすすめてます。
にぎやかなビーチじゃなく、隠れ家リゾートを求める人なら、エヴァソンがぴったり。
ビーチベッドのマットはふかふかで、いつまでも寝ころんで、まどろんでいたい気分にさせてくれます。





The Evason Phuket and Six Senses Spa(エヴァソンプーケットリゾート&スパ)
http://www.sixsenses.com

  

   


テーマ:プーケット - ジャンル:旅行


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック