Spa・Hotel・Travel・Celeb・Movie~スパ・ホテル・旅行・セレブ・映画~   



★こちらもオススメ★



★CATEGORIES★



★Recommend★



★WHAT’S NEW★



★HOTEL?★


エクスペディア

ホテルクラブ

Tablet Hotels

アップルワールド

オクトパストラベル

JTB

ヒルトンホテル

一休.com

じゃらん



★Twitter★




★RSS★



★PROFILE★

    旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
【インドのアーユルヴェーダ、モロッコのハマム、メキシコのテマスカルなど海外スパ体験記】【ゴージャスなセレブホテル、ジャマイカ・セントマーチン・キューバのカリビアンビーチリゾート、ラスベガスのカジノリゾート、LA・NY・マイアミ・バルセロナのおしゃれホテル・格安ホテル・いろんなホテル宿泊記】【ハワイ・パリ・オーストラリア海外オプショナルツアー体験談】【ゴールデングローブ授賞式、タイマッサージ留学、インドのウェディングなどユニークな旅行体験記】【アンコールワット、ガウディ世界遺産】【海外お役立ち情報】【セレブのツイッターアカウント、セレブネタ】などを一人クチコミ♪ Twitter LINTNOMADも更新中



★LINK★



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さくらん
sakuran5
『さくらん』
早く観に行かないと、
もうすぐ終わっちゃいます。
大きなスクリーンで見て欲しい♪



   
    sakuran3

フォトグラファーの蜷川実花の世界が堪能できる『さくらん』。1コマ1コマが切り取って飾っておきたいほど、艶やかでステキです。安野モヨコの漫画が原作なんだけど、美意識が同じ人達が集結した映画で、すごいパワーを感じます。雑誌とかで見る、安野モヨコのお家のインテリアとか、凄くあたし好みで、勝手にあたしと同じ趣味の人だ~とか思ってたんだけど、蜷川実花の仕事部屋を雑誌で見た時も、同じものを感じてました。土屋アンナは、本当に役にぴったりだし、椎名林檎の音楽もまた、これ以外に考えられない組合わせ。この映画用に作った曲だからというのもあるけど、全てにおいてパーフェクトなチョイス。とにかく衣装もセットも、蜷川カラー満載の映画です。


    sakuran1

8歳で吉原の遊郭に売られたきよ葉(土屋アンナ)は、何度も脱走を図るが失敗。大人になって客を取るようになってからは、持ち前の才能(どんな?)と負けん気の強さで売れっ子に。客の惣次郎(成宮寛貴)に本気になったり、女同士の争いやら身請け話など、遊郭モノお決まりのてんこ盛り。
『吉原炎上』『陽暉楼』とかの映画を現代っぽくした映画。この手の映画にありがちな、労咳(結核のことね)になった人はいなかったですが。
花魁役の粧ひ(菅野美穂)、高尾(木村佳乃)のベッドシーンにはびびりました。
この人達がこんなシーンするなんて・・・・!
この映画なら誰でもすると思うけど、女優だったら出たい映画の一つでしょうね。
二人ともすごく綺麗でした。
なぜかきよ葉が子供の時も、大人になってからも、見守り続ける清次(安藤政信)はちっとも年を取らないんですけど。(笑)
椎名桔平夏木マリもいい味だしてて、永瀬正敏小泉今日子の元夫婦が密かに共演?してたり、忌野清志郎小栗旬他のカメオ出演など、いろんな人が出てます。

      sakuran2

sakuran4あたしはこの映画を、大阪のもうすぐなくなる動物園前シネフェスタという映画館で見たんだけど、この近くには今もその姿を残す、有名な飛田新地があります。そこで働くお姉さん達も観にきてるのかなぁ・・・と思いながら。 



sakuran5その飛田新地の中には、大正時代初期に遊廓として建築された建物を当時のまま使ってる、居酒屋「鯛よし 百番」があります。あたしも一度行ってみようと思いながら、行ったことないのですが、この映画みて行きたくなりました。
行かれる方、近辺は写真撮らないようにして下さいね。 
女の子同士で歩く場所でないので、そのへんも気を付けて下さい。
お店はぐるなびにも載ってる、本当の居酒屋です(笑)

鯛よし 百番
大阪市西成区山王3-5-25 TEL 06-6632-0050

さくらん公式サイト
http://www.sakuran-themovie.com/
Sakuran




テーマ:さくらん - ジャンル:映画


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。