Spa・Hotel・Travel・Celeb・Movie~スパ・ホテル・旅行・セレブ・映画~   



★こちらもオススメ★



★CATEGORIES★



★Recommend★



★WHAT’S NEW★



★HOTEL?★


エクスペディア

ホテルクラブ

Tablet Hotels

アップルワールド

オクトパストラベル

JTB

ヒルトンホテル

一休.com

じゃらん



★Twitter★




★RSS★



★PROFILE★

    旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
【インドのアーユルヴェーダ、モロッコのハマム、メキシコのテマスカルなど海外スパ体験記】【ゴージャスなセレブホテル、ジャマイカ・セントマーチン・キューバのカリビアンビーチリゾート、ラスベガスのカジノリゾート、LA・NY・マイアミ・バルセロナのおしゃれホテル・格安ホテル・いろんなホテル宿泊記】【ハワイ・パリ・オーストラリア海外オプショナルツアー体験談】【ゴールデングローブ授賞式、タイマッサージ留学、インドのウェディングなどユニークな旅行体験記】【アンコールワット、ガウディ世界遺産】【海外お役立ち情報】【セレブのツイッターアカウント、セレブネタ】などを一人クチコミ♪ Twitter LINTNOMADも更新中



★LINK★



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Couples Sans Souci@Jamaica
sans1ジャマイカのオーチョリオスにある、
カップルズ・サンスーシ
18才以上、大人だけの落ち着いたリゾートです。
・・・・・・・★全部見る★




オーチョ リオス

sans2
やっとジャマイカに着いたぁ~♪
と思ったら、モンテゴベイの空港から、
さらに車で二時間。
ホントに遠い所まで来た気分になった、
カップルズ・サンスーシ(Couples Sans Souci)




sans1
緑のジャングルの中にひっそりと佇んで、
まさに隠れ家リゾート。
子供もいないので静かだし、
時間がゆっくりと流れていく、別世界です。







sans4      j-spa3
ジャングルの楽園の中、隠れるようにスパの小屋が点在しています。
ゴージャスなスパとは、かけ離れた小屋なんだけど、開放的でジャマイカの風が感じられて、あたしは好き。
オールインクルージブにもスパ含まれてますが、施術はたいしたことないです。
プラス料金で受けるものは、いいかもしれないですが・・・ 


sans5
あたしの泊まった部屋は、
One Bedroom Ocean Suites with Balcony。
ここのホテルは古いので、最新の設備を求める人には向いてません。
逆にこのホテルには似合わないので、このままがいいと思いますが・・・
人それぞれ好みが違うので、洗練されたのがよければ、ハーフムーンやリッツにどうぞ。(笑)




sans7
古いといっても困ることは何もなく、バスルームも問題ないし、部屋が汚いわけでもないです。
部屋はリビングルームと、ベッドルームに分かれてて、オーシャンビューというよりジャングルビュー。
森林浴も出来ました♪
バルコニーの椅子に座って、ぼ~っとしてた時間も
よかったな・・・




sans3
ジャマイカは、っていうか、こういうリゾートって蚊がいるから、蚊取線香は必需品!
寝てるときに限って、プ~ンとやってくるので、必需品を忘れたあたしはスーパーで買いました。
ジャマイカなのに金鳥・・・しかもバカ高。
ヘンに安らぐ、蚊取線香のアロマテラピーで、ぐっすり眠れます。



sans6
ベッドルームはこれといった特徴のない、普通の家みたいな部屋。
ビーチに面した部屋もあるけど、セレブは覗かれない為にジャングル・ビューに泊まってたらしいです。
最近はここじゃなく、違うとこだろうけど。







sans12あたしには、何だかわからないけど、気分がよくなるホテルってのがあって、このサンスーシとニューメキシコのハイアット・タマヤなんだけど、
ここは気分がよくなるうえに、オールインクルージブの内容もいいです。
ルームサービスも含まれてるのは、めんどくさがりには、うれしい♪
あたしはわりと、ミニバーやルームサービス利用するので、料金に含まれてると、トクした気分。





sans8sans9

サンスーシでは、金曜の夜はガラディナーといって、ビュッフェスタイルでレゲエとか聴きながら、ビーチパーティーの様な日があるんだけど、ライトアップされていい雰囲気だったので、行かれる方は金曜日を含んだ日程がおすすめ。


sans14オールインクルージブに含まれてる、乗馬とドルフィン、ダンズリバーの滝登りに行きました。
サンスーシはモンテゴベイから遠いんだけど、こういったスポットからはスグなので、とっても便利。
乗馬はけっこう長時間で、いきなり馬に乗せられてビーチまで30分以上。
1時間かも・・・?暑くて長~く感じました。
馬と一緒に海に入っていくのは、楽しかった♪
ジーンズはいていくか、バスタオル敷いて乗るのをオススメします。
何も知らなかったあたしは、おしりと太ももがイタかったので。
あと、馬のうん○には、気をつけて下さい。キレイな海なんだけど、黄色になります(笑)

サンスーシのビーチは、期待してた程じゃなかったです。
ヌーディストビーチもあるんだけど、さびれた漁村のようでした・・・
あんまり泳いでなかったかな。

ドルフィン・タッチは、タッチするだけなので、イルカに押してもらえる、ドルフィン・スイムの方が楽しそうでした。可能かどうかわからないですが、追加料金を払って変えてもらえるのなら、そっちがおすすめです。


sans11sans13

ジャマイカ名物、ダンズリバーの滝登り。みんなで手をつないで登っていくので、おもしろい!
こういうツアーも料金に含まれてて、ここの料金はわりと安めなので、コストパフォーマンスに優れたサンスーシは、過去Conde Nast Traveler Magazine等、トラベル雑誌のベストリゾートにも、何回も選ばれてます。
以前はウェディングまで含まれてたのに、今は追加料金が必要になったみたいですが・・・。


sans10レゲエが嫌いで、ジャマイカに行く人はいないと思うけど、広大な敷地内を歩いていると、いつもどこからか音楽が聞こえてきて、いい気分。
散歩してると、こんなところにもバーが?って、
いいタイミングでカクテルが飲めたり♪
冒険心をくすぐるホテルでもあります。
古ぼけてて、けっしてゴージャスなリゾートじゃないけど、なんだか気持ちの良くなる、いいホテルです。

http://www.couples.com

ホテルクラブの料金をチェック!
エクスペディアの料金をチェック!








テーマ:海外ホテル - ジャンル:旅行


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。