Spa・Hotel・Travel・Celeb・Movie~スパ・ホテル・旅行・セレブ・映画~   



★こちらもオススメ★



★CATEGORIES★



★Recommend★



★WHAT’S NEW★



★HOTEL?★


エクスペディア

ホテルクラブ

Tablet Hotels

アップルワールド

オクトパストラベル

JTB

ヒルトンホテル

一休.com

じゃらん



★Twitter★




★RSS★



★PROFILE★

    旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
【インドのアーユルヴェーダ、モロッコのハマム、メキシコのテマスカルなど海外スパ体験記】【ゴージャスなセレブホテル、ジャマイカ・セントマーチン・キューバのカリビアンビーチリゾート、ラスベガスのカジノリゾート、LA・NY・マイアミ・バルセロナのおしゃれホテル・格安ホテル・いろんなホテル宿泊記】【ハワイ・パリ・オーストラリア海外オプショナルツアー体験談】【ゴールデングローブ授賞式、タイマッサージ留学、インドのウェディングなどユニークな旅行体験記】【アンコールワット、ガウディ世界遺産】【海外お役立ち情報】【セレブのツイッターアカウント、セレブネタ】などを一人クチコミ♪ Twitter LINTNOMADも更新中



★LINK★



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ダライ・ラマ法王来日
ダライ・ラマ/ダライラマ法王ダライ・ラマ法王が来日され、
大阪に来られたので、
お話聞きに行ってきました。
・・・・・・・★全部見る★


     ダライ・ラマ/ダライラマ法王

チベットのダライ・ラマ法王が「ノーベル平和賞受賞者世界サミット」のため来日され、大阪にも来られたのでお話聞きに行ってきました。
前回の来日の時も行きたかったんだけどなかなかチャンスがなくて、チベットやインドのダラムサラにもずっと行きたいと思ってるのに行けてなしし、ダライ・ラマ法王があたしの住んでる大阪に来られるのにハズす訳にはいきません!

大阪ではJC(青年会議所)主催のPeace Conference(ピース・カンファレンス)というイベントに来られました。
Peace Conferenceは世界のいろんな国から学生が80名参加し、約一週間寝食を共にし世界平和という共通の話題について考えるというプログラムです。
今年が初めてでこれから30年続けるそうですが、JC理事長のお話によると電波少年のようにダライ・ラマ法王の出演をお願いしたそうです。
会場は南港のインテックス。最近サマソニも舞洲だしライブもないのでインテックスは久しぶり。
写真禁止だったので、写真撮れなくて残念です。

はじめの挨拶が終わって、いよいよダライ・ラマ法王の登場!
なんか感動しちゃって泣きそうになりました。同じ空気吸えて幸せ☆~

第一部がダライ・ラマ法王のお話で、休憩はさんで二部は学生さんの発表、三部はゲストの一青窈交えたトークセッションの予定でしたが、二部と三部はミックスされてました。
一部が12時に終わる予定でお話は12時に終わったけど、そのあと延々と通訳があったので時間が押したせいと思われます。
通訳の方が悪いんじゃなく、すごくわかりやすくきれいに訳してくれてました。
insectを虫けらと訳されたのは、通訳の人が使う言葉っぽくなくてちょっと笑いましたが。

ダライ・ラマ法王はインフルエンザになったそうで最初とても辛そうでした。
声もあまり出てないしゴホゴホされてるし、気の毒になるくらい。
黄色いマスクも持ってらしたし、えび茶色のサンバイザー?みたいなのもかぶっておられました。
時々、鼻をかまれたり(笑)
それでもだんだん元気になられてガハハと大声で笑ったりして、そのへんのおじいちゃんみたいな親しみやすさがダライ・ラマ法王の魅力なんですよね。
時々、質問されても「I Don't Know」と考えが浮かばない時はまず正直に言うし、そのあとちゃんと答えてくれるのですが・・・
あたしは話とかスグ忘れちゃうんですが、ダライ・ラマ法王も何か聞かれた時に忘れてしまったとか言っててホッとしました。
でもなんとか心に残ってる言葉を。一字一句合ってるわけじゃないけど、こんなニュアンスのこと言われてたと思ってください。

自分以外の人を、自分の一部と思う。
怒りや嫉妬は、自分の心までも悪くする。
みんな幸せになりたいと思ってる、同じ身体を持ち、感情を持つ人間だ。

人間が作り出した問題、感情的なものが暴力になる。
国、宗教、自我の違いを強調しすぎるから問題になる。

執着しすぎると、愛着ではなく煩悩になる。
国を極端に愛しすぎると、その国以外を排除するので間違ったほうにすすんでしまう。
国と国との間に偏見に満ちたボーダーラインをひいてしまう。
自分の持ってる物で満足しないといけない。
(このへん中国のこととも言えますね。)

ネットは情報とか得られて便利だけど、メールよりもやっぱり人と人が顔を合わせて表情とかを見るとまた違う。

英語があまり上手くないのでネイティブの国に行くと緊張するが、日本だとリラックスして話せるらしいです。
それでも気にせず話すし、ブロークンでもいいから英語ができると、世界中の人とコミュニケーションがとりやすくなるので、英語を勉強することを強くみんなに勧めてられてました。

自分は15才迄は怠け者で、15~25才までは家庭教師に黄色いムチで脅されるからしょうがなしに勉強した。
黄色は聖なる色なので、黄色のムチはいわば聖なるムチだけど、聖なる痛みなどなくただ痛いだけだった。←ここ爆笑でした(笑)

時々、笑いが入るので聞いていても楽しいです。

もっと10代の頃に勉強すればよかったと後悔するけど、もう戻ることはできない。
(だから学生さんに今勉強しろと言うことです。)
チベットには9回転んだら、起き上がって9回努力しろということわざがある。

アメリカや先進国の貧困について、貧しい人は裕福な人に嫉妬しないで教育・職業訓練をして自分を磨く。
裕福な人は貧しい人がそうできるように援助する。両方の努力で貧富の差がなくなる。

環境問題については、
アメリカなど1人1台もしくは1人2台車を持っていたりするけど、4人乗れるのに1人しか乗っていなくて3席あいてる。
中国人が1人1台車を持つようになったら、2億台。スペースも環境もどうなるのか?

地球の人口が大幅に増加するので、みんな出家してお坊さんになれば人口増加が防げるというような冗談も。

ダライ・ラマ法王が気をつけていることは、海外などでホテルに泊まってバスタブがあっても、お湯は溜めないでシャワーだけにして水を節約。電気もこまめに消すそうです。

ライフスタイルを深刻に見直すことが大切。
基本的なことはしょうがないけど、余分な贅沢は不必要
個人のレベルから何らかの使命をもって、よき変化をもたらせる。
地球全体の変化は個人の努力。
地球を守るため、全人類が力を合わせる。

もっと他にも言っておられましたが、あたしの記憶力がおいつきません・・・
宗教的なお話はなく、科学に基づく話や、どこかの実験のことも話されてて、ほんとにいろんな方と対話されてるんだなと思いました。

最近、中国の問題に怒ったり、常にキレやすい自分をちょっと反省しました。
自分以外の人も自分の一部と思うと、あんまりムカつかず、愛おしくなるかも知れませんね(笑)

ご高齢だし弱ってる身体をおしてまで、お話聞かせて頂いて、ほんとに有意義な一日でした。
自分の意識もあるけど、ダライ・ラマ法王のほうを見てパワーを引き寄せる感じを送ると、手が熱くなってくるようでエネルギーも充電したみたいです。
あたしの方も早くよくなって下さいと送りましたが、あたしにそんなパワーがあるかは??微妙です。








この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。