Spa・Hotel・Travel・Celeb・Movie~スパ・ホテル・旅行・セレブ・映画~   



★人気記事★



★CATEGORIES★



★Recommend★



★WHAT’S NEW★



★HOTEL?★


エクスペディア

ホテルクラブ

Tablet Hotels

アップルワールド

オクトパストラベル

JTB

ヒルトンホテル

一休.com

じゃらん



★Twitter★




★RSS★



★PROFILE★

    旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
【インドのアーユルヴェーダ、モロッコのハマム、メキシコのテマスカルなど海外スパ体験記】【ゴージャスなセレブホテル、ジャマイカ・セントマーチン・キューバのカリビアンビーチリゾート、ラスベガスのカジノリゾート、LA・NY・マイアミ・バルセロナのおしゃれホテル・格安ホテル・いろんなホテル宿泊記】【ハワイ・パリ・オーストラリア海外オプショナルツアー体験談】【ゴールデングローブ授賞式、タイマッサージ留学、インドのウェディングなどユニークな旅行体験記】【アンコールワット、ガウディ世界遺産】【海外お役立ち情報】【セレブのツイッターアカウント、セレブネタ】などを一人クチコミ♪ Twitter LINTNOMADも更新中



★LINK★



なにわ淀川花火大会2010
2010なにわ淀川十三花火3いつもアップするの遅いんですが
8月7日の「なにわ淀川花火大会」
の写真です。

・・・・・・・★全部見る★


2010なにわ淀川十三花火12010なにわ淀川十三花火2

今年で22回目の「なにわ淀川花火大会」は大阪の淀川で行われる花火で、十三地域の人達の手作り花火大会です。
なのであたしたちは十三の花火と呼んでます。大阪の読みにくい地名に必ず出てくるので、ご存知の方も多いと思いますが、十三(じゅうそう)と読みます。
他に地方の人が読めないのが、放出(はなてん)、野江内代(のえうちんだい)、杭全(くまた)、喜連瓜破(きれうりわり)などあげるとキリないんだけど(笑)
で、十三の花火は淀川で上げられるのですが、十三側と中津側に観覧席が設けられています。
近くまで行かなくてもいいって方は、西中島南方(にしなかじまみなみかた)←これも読みにくい(笑)で降りて、淀川に出ると空いてるし迫力ないけど見えます。
この花火もタダで見れる場所がほとんどなくなり、堤防のななめのとこまでお金取る始末。
不景気なのでしょうがないのですが、あたしもお金払って見ました。
ぴあの席で座席指定¥3500です。場所取りしなくていいし椅子なのでらくちんだけど、トイレは少なかった。
納涼船が前にあって邪魔だったのですが、その人達は¥18000(お弁当付)出してはるんでいいかな・・・と(笑)
向こうに見えるのは大阪駅・梅田周辺のビルです。

2010なにわ淀川十三花火32010なにわ淀川十三花火4

   2010なにわ淀川十三花火5

これは土星かな?いろんな形のあったけど、なかなか上手く撮れず・・・

   2010なにわ淀川十三花火6

2010なにわ淀川十三花火132010なにわ淀川十三花火14

   2010なにわ淀川十三花火15
   2010なにわ淀川十三花火9
   2010なにわ淀川十三花火10
   2010なにわ淀川十三花火11

   さかな↓

   2010なにわ淀川十三花火7

   スマイルなんだろけど意地悪そ(笑)↓

   2010なにわ淀川十三花火8

   水中花火↓前の納涼船が邪魔だった。

   2010なにわ淀川十三花火12

2010なにわ淀川十三花火162010なにわ淀川十三花火17

   2010なにわ淀川十三花火18

十三の花火ってわりと打ち上げ場所が近いので、上をずっと向いててクビ痛くなるし、花火のカスが降ってきます。
今回は納涼船のVIPな方たちが、花火の燃えかすも引き受けてくれてたのでしょう・・・当たりませんでした。

2010なにわ淀川十三花火192010なにわ淀川十三花火20

クライマックスはだんだん大きくなる花火でした。終わったあと堤防から脱出するのに時間かかったんで、規制するならするで、もうちょっと要領よくして欲しいもんです。
行きに「やまもと」でねぎ焼を買って花火を見ながら食し、帰りは十三商店街の「喜八洲(きやす)」でみたらし買ってお土産にするのが、十三花火の定番です。

なにわ淀川花火大会
http://www.yodohanabi.com/

やまもと
http://www.negiyaki-yamamoto.com/

喜八洲(きやす)
http://www.kiyasu.jp/index.html

その他トピックス
   2010年PLの花火
   千房の極み塩玉
   シュウ・ウエムラの高知ウトコ・ディープシーテラピーセンター&ホテル

   

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック