Spa・Hotel・Travel・Celeb・Movie~スパ・ホテル・旅行・セレブ・映画~   



★こちらもオススメ★



★CATEGORIES★



★Recommend★



★WHAT’S NEW★



★HOTEL?★


エクスペディア

ホテルクラブ

Tablet Hotels

アップルワールド

オクトパストラベル

JTB

ヒルトンホテル

一休.com

じゃらん



★Twitter★




★RSS★



★PROFILE★

    旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
【インドのアーユルヴェーダ、モロッコのハマム、メキシコのテマスカルなど海外スパ体験記】【ゴージャスなセレブホテル、ジャマイカ・セントマーチン・キューバのカリビアンビーチリゾート、ラスベガスのカジノリゾート、LA・NY・マイアミ・バルセロナのおしゃれホテル・格安ホテル・いろんなホテル宿泊記】【ハワイ・パリ・オーストラリア海外オプショナルツアー体験談】【ゴールデングローブ授賞式、タイマッサージ留学、インドのウェディングなどユニークな旅行体験記】【アンコールワット、ガウディ世界遺産】【海外お役立ち情報】【セレブのツイッターアカウント、セレブネタ】などを一人クチコミ♪ Twitter LINTNOMADも更新中



★LINK★



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Blue Mountains/ブルー・マウンテンズ
ブルーマウンテン1シドニーから足をのばして
世界遺産のブルー・マウンテンズに
行ってきました。時間がなかったので
オプショナルツアーに参加
・・・・・・・★全部見る★



   ブルーマウンテン2

シドニーから車で1時間半、電車なら2時間ほどの場所にあるブルー・マウンテンズは、2000年に世界遺産に登録されました。
ユーカリの木が生い茂り、ユーカリの葉っぱから蒸発する油分で山が青く霞んで見えるので、ブルー・マウンテンズと名前が付けられたそうです。そう言われると青い気もしますが、あたしが行った日は天気がよく、ブルーというよりグリーンでした。
でも写真で見るとブルーですね(笑)
時間がなかったので効率よく周る為「ジャックさんの楽しい日本語ブルーマウンテン半日ツアー(AU$ 55)」に参加しました。

   ブルーマウンテン1

この変わった形の岩はスリー・シスターズと呼ばれ、こんな言い伝えがあるそうです。
昔、この地に魔術師の父親とアボリジニの3姉妹が住んでいて、ある日娘の一人が魔王を怒らせました。魔王から娘達を守る為、父親は魔法の骨を使って姉妹を岩に変えました。お父さんはコトドリに姿を変え、魔王から逃げ延びたそうです。逃げる途中で魔法の骨を谷底に落としたので、元の姿に戻れず姉妹は岩のまま、お父さんはコトドリで今も魔法の骨を探し続けてるとか・・・

ブルーマウンテン3ブルーマウンテン4

エコーポイントという所でスリー・シスターズを眺め、少し休憩タイム。早朝出発で何も食べてなかったから、売店でミートパイ買って食べました。このツアーはご飯食べる時間もないので、朝はしっかり食べときましょう(笑)
右写真はカトゥーンバ滝かな?写真無いんだけど、ブルー・マウンテンの観光の中心になる街、カトゥーンバとルーラという街はとってもかわいかったです。半日ツアーでは車窓から見るだけで、街散策の時間はありません。

ブルーマウンテン11ブルーマウンテン12

何だよこれ?って感じですが、これは床がガラス張りになるロープウェイのスカイウェイ。峡谷から高さ270m、途中で一部が透明ガラスになるんですが、あんま怖くないです(笑)
このツアーでは乗り物料金は別料金なので、乗りたいのを選べます。まずこのスカイウェイに乗って、乗り物の拠点シーニック・ワールドへ、スカイウェイに乗らない人は、そのまま車でシーニック・ワールドに来ます。シーニック・ワールドではお土産なども売ってました。ほとんどの人が全部乗っててAU$28、ガイド兼ドライバーの人にあとでお金を払いました。


ブルーマウンテン5ブルーマウンテン6

次は楽しみにしてたトロッコのシーニックレールウェイ。標高差650m、距離415m、最大傾斜52度の、世界一の急勾配を猛スピードで下りるトロッコです。
遊園地のアトラクションとしか思えない角度。一番前に乗ったけど、遊園地じゃないので思ったよりスリルはなかったです。普通の乗り物と思うと、やっぱスゴイけど。インディー・ジョーンズの音楽が流れて、雰囲気はバツグン(笑)

ブルーマウンテン7ブルーマウンテン8

谷底に下りるとトロッコとケーブルの乗り場を結ぶ、ボードウォークや遊歩道があります。ゆっくりユーカリの香りに包まれながら散歩すると、花粉症も治りそうです(笑)
登りはシーニック・ケーブルウェイで。

ブルーマウンテン9ブルーマウンテン10

最後は一般 のツアーでは行かないキングステーブル、ブルーマウンテンが270度見渡せる穴場だそう。確かに柵とかなくて危なそうなので、大手の旅行会社では連れて行かないでしょう。
でもとってもキレイな場所で、崖のはしっこに行ってビビリながら写真を撮ったりして面白かった。
帰りはホテル以外に、フィッシュマーケットや、シティ内の好きな場所で降ろしてもらえるので良かったです。
お昼の2時ごろにはシドニーに帰ってるので、時間ないけどブルー・マウンテンはおさえときたい!って人におすすめです。

ブルーマウンテン14
ブルーマウンテン13

Scenic World Blue Mountains
http://www.scenicworld.com.au/

゜:*★オーストラリアのオプショナルツアー予約Alan1.net★*:°で予約しました↓
   

オーストラリア関連トピックス

オーストラリアで泊まったホテル(ゴールドコースト・ケアンズ・シドニー他)
ゴールドコーストで食べたもの
ゴールドコーストのオプショナルツアー(ニンビン・バイロンベイ・タンボリンマウンテン)
ゴールドコーストのオプショナルツアー(ツチボタル)
ヒッピーの街ニンビン
ハートリーフとホワイトヘブンビーチ
グレートバリアリーフクルーズ
シドニーのマルディグラゲイパレード
シドニー湾ディナークルーズとオペラハウス
グリーンマウンテンズ(オライリーズ・ラミントン国立公園)
シドニーのリンツカフェ
Q1 Spaでアボリジニ伝統のマッサージ
その他オーストラリア関連記事

 

 

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。