Spa・Hotel・Travel・Celeb・Movie~スパ・ホテル・旅行・セレブ・映画~   



★こちらもオススメ★



★CATEGORIES★



★Recommend★



★WHAT’S NEW★



★HOTEL?★


エクスペディア

ホテルクラブ

Tablet Hotels

アップルワールド

オクトパストラベル

JTB

ヒルトンホテル

一休.com

じゃらん



★Twitter★




★RSS★



★PROFILE★

    旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
【インドのアーユルヴェーダ、モロッコのハマム、メキシコのテマスカルなど海外スパ体験記】【ゴージャスなセレブホテル、ジャマイカ・セントマーチン・キューバのカリビアンビーチリゾート、ラスベガスのカジノリゾート、LA・NY・マイアミ・バルセロナのおしゃれホテル・格安ホテル・いろんなホテル宿泊記】【ハワイ・パリ・オーストラリア海外オプショナルツアー体験談】【ゴールデングローブ授賞式、タイマッサージ留学、インドのウェディングなどユニークな旅行体験記】【アンコールワット、ガウディ世界遺産】【海外お役立ち情報】【セレブのツイッターアカウント、セレブネタ】などを一人クチコミ♪ Twitter LINTNOMADも更新中



★LINK★



オーストラリアのオプショナルツアー
バイロンベイ1
オーストラリア・
ゴールドコーストの
オプショナルツアー体験談

・・・・・・・★全部見る★



バイロンベイ2   バイロンベイ1

ゴールドコーストからバイロンベイやニンビンに行きたくて、The Mountain CoachのByron Bay/Nimbinに参加しました。
ゴールドコーストのホテルまでバンで迎えにきてくれて、バイロンベイを目指します。
バイロンベイまでは1時間ほど距離があるので、途中休憩をとって紅茶とクッキーのサービスがありました。
バイロンベイに着くと、まずこの灯台へ。灯台の光はキャンドル220万本分の明るさで、南半球で最も明るいものの一つと言われてるそう。
灯台にあるポストから投函すると、灯台の形の消印を押してくれるサービスがあるらしいです。
あたしは、いちいちそんなことしませんでしたが・・・(笑)
写真ではわかりにくいけど、オーストラリア大陸最東端のポイントが灯台のそばにあるので、ここはオーストラリアで一番最初に太陽が昇る所なんです。

バイロンベイ4バイロンベイ3

このあとバイロンベイの街でランチタイム。2時間ほどフリータイムがあって、各自そのへんのお店でランチするんだけど、雨が降ってたので街の写真ありません・・・
バイロンベイの街は60年代からサーファー&ヒッピー、今ではバックパッカーに人気の街で、癒しの聖地としてもヒーリング&ニューエイジ系にも人気です。
サーフィンやダイビングのスポットとしても有名だし、のんびりするのに良さそ。
そのあとニンビンへ向かいます。ニンビンの記事はこちら

ジヤックフルーツ ニンビン不完全燃焼を終えたあとは、マカダミアナッツを売ってるお店に寄って、トロピカルフルーツワールドへ。
中へ入るわけじゃなく、売店みたいなとこに行っただけ。
このジャックフルーツ、パラミツとも言うらしいけど世界最大の果実で、食べるとバナナ味でした。
ツアーは年配のお客さんが多かったせいか、キックバックの為か、ここで時間を多く取ってました。
OPツアーは、自分で時間配分決められないからしょうがないけど・・・

これでニンビン・バイロンベイのツアーは終わりで、ホテルへ戻りました。



タンボリンマウンテン1タンボリンマウンテン2

また別の日に同じ会社のTamborine Mountainツアーに参加しました。あたしはこの会社から何ももらってるわけでもなく、褒めてもないけど、安かったので・・・(笑)
このツアーは別のツアーに便乗する形で、サーファーズ・パラダイスから50分くらいの、Tamborine Mountain(タンボリンマウンテン)という山にあるEagle Heights(イーグルハイツ)という街に連れてってくれるツアーです。
イーグルハイツにはアーティストが数多く住んでいて、右写真500mほどのGallery Walk(ギャラリー・ウォーク)という通りには、ギャラリーやカフェ、ワイナリー、自宅ショップのようなお店が並んでいます。

タンボリンマウンテン4タンボリンマウンテン5
タンボリンマウンテン7タンボリンマウンテン3 

ゴールドコーストのホテルに迎えにきてくれるのは一緒で、オライリーズ・ラミントン国立公園に行くツアーの人達に混じります。ギャラリーウォークに着くと、カフェでのDevonshire Tea(デボンシャーティー)チケットをもらいティータイム。同じモーニングティーでもバイロンベイのと大違い。
バイロンの時はピクニックのように、サービスエリアみたいなとこで、ポットに入った紅茶とスーパで買ったクッキーでもてなしてくれたけど、今回はカフェでしかもおいしかった♪
デボンシャーティーとは、スコーンにクロテッドクリームとジャムを塗ったものと、紅茶のセットです。
カフェはB&Bもやってるみたいです。

Tamborine Mountain Chalets
 http://www.tamborinemountainchalets.com.au

タンボリンマウンテン6タンボリンマウンテン8

ティータイムが終わると、ラミントンに行く人達とバイバイして、タンボリンマウンテン組は放置プレイです。
夕方また迎えに来てくれるんだけど、小さい町なので正直時間が余りまくりでした。
しようがないので、ワイナリーで試飲しまくったりしたけど(笑)
ワイン目的の人にはオススメです。運転しなくていいから、いくらでも飲めるし、時間たっぷりあるし。
ワイナリーはレストランを兼ねている所もあるし、一つのワイナリーで5、6種類くらい無料でワインテイスティングもできます。
オーストラリアのワインって安くておいしいので、ホントお買い得。
左上写真のワイナリーでは、珍しいチョコレートやラム味のデザートワインもあって、甘くておいしかった。ここはパイもおすすめらしいです。

Mount Tamborine Winery & Homestead
 http://www.mttamborinewinery.com/

スカイウォーク1スカイウォーク2

時間がいっぱいあったので、新しくできたTAMBORINE RAINFOREST SKYWALK(タンボリンマウンテン・レインフォレスト・スカイウォーク)に行ってみました。
ギャラリーウォークからは、歩くと遠いので、タクシー利用です。
スカイウォークの受付センターではちょっとしたお土産も売ってて、カフェでは熱帯雨林を眺めながら過ごせます。
まずレインフォレストエコギャラリーを見てから、ウォーキングスタートです。

スカイウォーク3スカイウォーク4

スカイウォークは熱帯雨林に囲まれた地上30mに、歩行棚を設置したウォーキングトレイルです。
コースは歩行棚がずっと続いているんじゃなく、ある程度行くと普通の山道になります。
ゆっくり歩いて全部で1時間ほど、普段あまり歩かない人でもきつくないコースです。
あたしはウォーキングなんて嫌で、せっかくなので行ってみたけど、自然を味わえてよかったです。

スカイウォーク5スカイウォーク6

左上写真の突き出た部分は、ちょっと揺れるので面白かった。
で、またギャラリーウォークに戻ってお迎え待ってたんだけど、他の人に何してたか聞いたらタロットとか占いやってたそうです。それ目的じゃなく、時間あまったかららしいけど・・・
それでもタンボリンマウンテンまで連れてってくれて、デボンシャーティー付き$39は破格の値段だと思います。今度行くならラミントンに行ってみたいけど・・・

Mountain Coach(マウンテン・コーチ)
Byron Bay / Nimbin 水曜のみで$79
Tamborine Mountain 毎日 $39 
http://www.mountaincoach.com.au/

TAMBORINE RAINFOREST SKYWALK(タンボリン・スカイウォーク)
大人入場料 $18.50 
 http://www.rainforestskywalk.com.au/

オーストラリア・オプショナルツアー体験談
水上飛行機で行ったハートリーフとホワイトヘブンビーチ
グレートバリアリーフ・クルーズ
ナチュラルブリッジのツチボタル

 

オーストラリア関連トピックス

オーストラリアで泊まったホテル(ゴールドコースト・ケアンズ・シドニー他)
ゴールドコーストで食べたもの
ヒッピーの街ニンビン
シドニーのマルディグラゲイパレード
シドニー湾ディナークルーズとオペラハウス
世界遺産ブルーマウンテンズ
グリーンマウンテンズ(オライリーズ・ラミントン国立公園)
シドニーのリンツカフェ
Q1 Spaでアボリジニ伝統のマッサージ
その他オーストラリア関連記事

 

 

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック