Spa・Hotel・Travel・Celeb・Movie~スパ・ホテル・旅行・セレブ・映画~   



★こちらもオススメ★



★CATEGORIES★



★Recommend★



★WHAT’S NEW★



★HOTEL?★


エクスペディア

ホテルクラブ

Tablet Hotels

アップルワールド

オクトパストラベル

JTB

ヒルトンホテル

一休.com

じゃらん



★Twitter★




★RSS★



★PROFILE★

    旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
【インドのアーユルヴェーダ、モロッコのハマム、メキシコのテマスカルなど海外スパ体験記】【ゴージャスなセレブホテル、ジャマイカ・セントマーチン・キューバのカリビアンビーチリゾート、ラスベガスのカジノリゾート、LA・NY・マイアミ・バルセロナのおしゃれホテル・格安ホテル・いろんなホテル宿泊記】【ハワイ・パリ・オーストラリア海外オプショナルツアー体験談】【ゴールデングローブ授賞式、タイマッサージ留学、インドのウェディングなどユニークな旅行体験記】【アンコールワット、ガウディ世界遺産】【海外お役立ち情報】【セレブのツイッターアカウント、セレブネタ】などを一人クチコミ♪ Twitter LINTNOMADも更新中



★LINK★



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Wat Pho Massage School/ワット・ポー・マッサージスクール
ワットポーエステ、スパ&マッサージ大好きなあたしが、
タイマッサージの総本山バンコクの
ワット・ポー・マッサージスクールで、
修行した時のお話。
・・・・・・・★全部見る★ 

バンコク

                  ワットポー

エステティシャンでも、セラピストでもないタダの人ですが、タイマッサージ大好き!(注:される方)で、自分でできたらなぁ…と甘い考えで行った2~3年前の話です。月に1、2回タイマッサージに通うあたしの体は、運動不足でガチガチ。あたしが通ったワット・ポー・マッサージ・スクールはワット・ポーのお寺ん中じゃなくて、裏口の前にありました。

受講の申し込みは、電話やメールでの受付はなく、当日申し込みだけ。パスポートのコピーと、パスポートと同サイズの写真三枚(終了証明書用、書類用、なぜか先生のノートに貼る用)と、現金7000バーツを持って、受講したい日の朝8時迄に申し込みに行きます。
あたしの申し込んだコースはベーシックで30時間7000バーツ 6h×5日(2009年現在8500バーツ)。
オイルやフット、フェイシャル、ベビーマッサージコース、ルーシーダットンなどもあります。

その日申し込んだ人達が1クラスで、あたしのクラスは16人位。日本人はあたしと友達だけで、オーストラリア・シンガポール・フランス・タイとワールドワイドなクラス。タイ人が半数で、先生は3、4人。タイ語、英語、日本語と入り乱れての授業。っていっても実技中心なので、あまり言葉は関係なかったです。でもクラスメートのタイ人の子達と話すのに、タイ語ができればもっと楽しかったかな。

初日は受付をすました後、9:00からオリエンテーションがあって、12:00にお昼休憩。1:00から場所を変えて、その後4日通う場所に移動。場所がけっこう変わるらしいので、行かれる方は調べてから行くほうがいいです。
毎日はこんな感じ・・・朝9時にお祈りから始まる。12時から1時迄お昼休憩で、終わるのは4時。
といっても、みっちりするけど、笑いながらのんびりとなごやか。

  ワットポー1  ワットポー2

各コースごとにタイ・英・中・韓・日本語の五ヶ国語で書かれた、一冊のテキストをもらいます。
でもそれを簡略した様な、絵だけのプリントをもらうので、実際はそのプリントにそって進んでいきます。
先生がまず見本を見せるので、その時プリントに先生の一連の動きを書きこんでいきます。
覚えの悪い人はここで、細かく書きこんでおかないといけないんだけど、
あたしは書き込んだプリントを見ても、意味不明で何が何だかチンプンカンプン(笑)

先生の見本が終わると、二人一組交替でマッサージする側、される側を繰り返し覚えていきます。
される側は寝ころがってるだけなので楽ちんだけど、プロにされてる訳じゃないので、だんだん気分が悪くなってきたり・・・
スパ&マッサージ好きのあたしが、スクールに通ってる間の5日間、どこのスパにもマッサージにも行きませんでした。激安スパ天国のバンコクにいながら・・・
体は筋肉痛で痛いんだけど、マッサージはもうゴメン…って気分。

4日目からはプリントを見ながらするのは禁止。
覚えが悪いくせに、遊び惚けてたあたしは、まったく覚えてない・・・
プリントをコソッと見たり、パートナーの子に教えてもらったり。

で、最終日。午前中は最終レッスンで、一通りの流れを復習。
最終試験は、全然知らない初対面の人にマッサージします。それを横で試験官がチェックして、合否を決めます。タイ人はもっとむずかしくって、レッスンも一日長く大変っぽかったです。
ほんとにヤバかったあたしは、前日寝る前に、意味不明な書き込みプリントを、もっとわかりやすくして勉強しました。そのかいあって、午後から別のビルで行われた最終試験にパス♪
ホントはあたしの担当した人が、忘れた時教えてくれたりしたからなんだけど・・・
外国人はみんなパスできるのかも・・・あたしができたから(笑)

ワットポー4←終了証明書
よくタイマッサージ屋に飾ってるアレ。
これを持ってるだけでは、仕事にならないです。
お店にもよりますが、研修を受けてようやく仕事にできます。本気で仕事にしたい人は、他のコースも受けて、医学的な事も勉強した方がいいです。
自分もマッサージに通ってお客さんの気持ちになってみたり、上手な人のテクを自分のモノにしたりとか、センスも関係あるけど、やっぱり経験だと思います。 

あたし? あたしはやっぱりしてもらう方が、向いてるみたい・・・(笑)

WATPO Thai Traditional Medical School(ワットポー・タイ・トラディショナル・メディカル・スクール)
http://www.watpomassage.com/2009/

割高ですが、日本人スタッフもいるスクムビット校もあります。

ワット・ポーの分校 スクムビット校
http://www.watpo-school.com/

オリエンタルホテル・バンコクのスパ
エヴァソン・プーケットのスパ
バンヤンツリー・プーケットのスパ










この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。