Spa・Hotel・Travel・Celeb・Movie~スパ・ホテル・旅行・セレブ・映画~   



★こちらもオススメ★



★CATEGORIES★



★Recommend★



★WHAT’S NEW★



★HOTEL?★


エクスペディア

ホテルクラブ

Tablet Hotels

アップルワールド

オクトパストラベル

JTB

ヒルトンホテル

一休.com

じゃらん



★Twitter★




★RSS★



★PROFILE★

    旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
【インドのアーユルヴェーダ、モロッコのハマム、メキシコのテマスカルなど海外スパ体験記】【ゴージャスなセレブホテル、ジャマイカ・セントマーチン・キューバのカリビアンビーチリゾート、ラスベガスのカジノリゾート、LA・NY・マイアミ・バルセロナのおしゃれホテル・格安ホテル・いろんなホテル宿泊記】【ハワイ・パリ・オーストラリア海外オプショナルツアー体験談】【ゴールデングローブ授賞式、タイマッサージ留学、インドのウェディングなどユニークな旅行体験記】【アンコールワット、ガウディ世界遺産】【海外お役立ち情報】【セレブのツイッターアカウント、セレブネタ】などを一人クチコミ♪ Twitter LINTNOMADも更新中



★LINK★



Les Bains de Marrakech Spa@Morocco
lesbainsdemarrakech2
モロッコ・マラケッシュのスパ
Les Bains de Marrakech
に行ってきました♪

・・・・・・・★全部見る★



  

lesbainsdemarrakech1パリでモロッコ風スパが良かったので、マラケッシュまで本場のモロッコスパを体験しに行ってきました。モロッコではスパと言わず、ハマムと呼ばれてます。ハマムは日本の銭湯みたいなものもあって、ピンキリなんだけど、あたしが行ったLes Bains de Marrakechは、みんながイメージするスパというところです。マラケッシュの街スパでは一番人気で、年始ということもあって予約が取りにくかったので、行かれる方は事前に予約を。

けっこう前から予約したんだけど、希望時間が空いてなかったし、後で行きたくなった友達は予約できず行けずじまい。
マラケッシュ~迷路の街♪っていう聖子ちゃんの歌にもあったように、迷路のような細い路の奥に、そこはひっそりとありました。この写真が入口なんだけど、人ん家みたいで、ホントにここ?って(笑)

lesbainsdemarrakech2中へ入るとHPで見たように、薄暗い感じ。ソファーに座って待ってると、ロッカールームに案内されます。スパのロッカールームというより、銭湯の脱衣所のほうが近いイメージ。(笑) バルセロナの高級ホテル・アーツのスパに行った直後だったので、特にそう感じたのかも・・・。水着を着てないといけないんですが、ビキニのショーツだけでもOKです。その上にバスローブをはおって、いざハマムに。あたしがお願いしたのは、Les Day SpaのThe tonic Day Spa (800 dhs)というコース。ハマムとゴマージュ、ガスールボディマスクが45分、オリエンタルバス25分、モロカンマッサージ1時間のパッケージです。ハマム(スチームサウナ)は暑過ぎずちょうどいい温度で、10分くらいするとセラピストがサボン・ノワールを塗りにきます。サボン・ノワールというのは、オリーブの実をつぶしてできたジャムみたいな石鹸です。黒石鹸というよりオリーブ色だけど・・・。塗ってからまた10分くらい、ぼや~んとハマムタイム。喉が渇いてきたので、ミネラルウォーターを持ってきてもらいました。シャワーを浴びてサボン・ノワールを流し、それからゴマージュ。垢すりのような専用のケサという手袋でゴシゴシされます。またシャワーを浴びて、今度はガスール。ガスールは日本でもよく見かけますが、こちらもモロッコ産の粘土というか泥というかクレイです(笑)ガスールを身体に塗りたくられてハマムで寝転んでると、体勢を変える時に滑って落ちそうになります。要注意!また10分くらいしたら、洗い流してハマムタイム終了。一連の動作は流れ作業でけっこう雑でした。

lesbainsdemarrakech3次はモロカンマッサージ。Hot towels Moroccan stimulating massageと書いてあったので、ホットタオルを使って刺激するマッサージかな・・・と思ってました。実際はタオルはほとんど使わず、すごく強いマッサージ。いつもお願いしてるタイマッサージの女の子がスゴク怪力で、強いマッサージに慣れてるはずなのに、我慢できないくらい。もう少し弱くしてって言ったんだけど、モロカンマッサージはこんなもん♪って(笑) 「弱くする?」って聞かれたけど、効果が落ちるんだったらイヤなので我慢しました・・・拷問マッサージ。今まで受けたことのない変わったマッサージ方法というか、不思議な動きでグリグリされます。指圧とも違うんだけど、グリグリって言葉がぴったりなマッサージ。アルガンオイルを使ってのオイルマッサージでした。アルガンオイルというのは、これまたモロッコにしかないアルガンツリーの種子から作られる貴重なオイルです。拷問が終わったあとセラピストの人が、「少しの間リラックスしてて」と言って部屋を出て行きました。一人にされるとコワイくらい真っ暗な部屋です。普通のスパの暗さじゃなく、捕まえられて監禁部屋に入れられてるみたいな(笑) 壁と天井が黒だった気も・・・魔女につかまって生贄にされるのを待ってる気分でした。


lesbainsdemarrakech4カメラはロッカーに入れてたんで、他写真ないんですがパンフの写真でレストルームです。ここでのんびりとミントティーを頂きます。この部屋でのんびりしてたら、ハーレムというか娼館に売られた人みたいな雰囲気。変なたとえ連発ですが・・・(笑)
あたしのコースにはオリエンタルバスがついてたはず・・・係の人に言うと、どうやら忘れてたみたい。もう面倒だからいいって言ったんだけど、やたら薦めるんで入りにいきました。バラの花びら満載で、キャンドルもあってロマンティック♪ アラビアンナイトのお姫さまになった気分です。が、ここも暗くて一人ではコワイ・・・。友達は違うコースだったので、ひとりぼっち。どこかに売られる前に、お風呂に入れられてる・・・そんな妄想にふけってました。(笑)





いろいろ訳わかんない感想書いてますが、どうだったか?と言うと、パリでも思ったんだけど、サボン・ノワールなのかガスールなのか、アルガンオイル効果か、あたしのボディはつるつるキラキラぴかぴかになりました。それがず~っと続けばいいんだけど(笑) 通販でモロッコ美容製品買って、セルフボディケアすればいいんだけど、人の手を借りたい甘えた人間なもんで。
拷問マッサージも痛かったけどすっきりしたので、またモロッコに行ったら拷問受けに行ってしまいそうです。HPとかの写真で見るより豪華じゃないですが、異国情緒満喫できるのでオススメです♪
パリから火がつき、セレブにも大人気のモロッコとモロッコ美容。パリから3時間ほどで行けるし、パリのスパの2分の1くらいのお値段です。時間なかったんで一軒しか行ってませんが、今度行く時はもっと周ってみたいと思ってます。

Les Bains de Marrakech
  http://www.lesbainsdemarrakech.com

パリのスパの記事はこちら 

モロッコの記事はこちら

日本で買えるモロッコ美容ROSE DE MARRAKECH
モロッコ伝統の垢すりミトン「ケッサ」とジャム状の石鹸「サボンノワール」の角質ケアセット。...
ダマスクローズのエッセンシャルオイルとアルガンオイルをベースにした“モロッコ産自然オイル...
旅行のお供や贈り物にピッタリのミニサイズのセット。モロッコ産アルガンオイルとバラの自然派...
ミネラル豊富な神秘の粘土「ガスール」のパック。毛穴の黒ずみや皮脂に吸着して取り除きます。R...



 

  

テーマ:海外SPA・スパ - ジャンル:海外情報


この記事に対するコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/12/02 20:50】 | #[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック