Spa・Hotel・Travel・Celeb・Movie~スパ・ホテル・旅行・セレブ・映画~   



★こちらもオススメ★



★CATEGORIES★



★Recommend★



★WHAT’S NEW★



★HOTEL?★


エクスペディア

ホテルクラブ

Tablet Hotels

アップルワールド

オクトパストラベル

JTB

ヒルトンホテル

一休.com

じゃらん



★Twitter★




★RSS★



★PROFILE★

    旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
【インドのアーユルヴェーダ、モロッコのハマム、メキシコのテマスカルなど海外スパ体験記】【ゴージャスなセレブホテル、ジャマイカ・セントマーチン・キューバのカリビアンビーチリゾート、ラスベガスのカジノリゾート、LA・NY・マイアミ・バルセロナのおしゃれホテル・格安ホテル・いろんなホテル宿泊記】【ハワイ・パリ・オーストラリア海外オプショナルツアー体験談】【ゴールデングローブ授賞式、タイマッサージ留学、インドのウェディングなどユニークな旅行体験記】【アンコールワット、ガウディ世界遺産】【海外お役立ち情報】【セレブのツイッターアカウント、セレブネタ】などを一人クチコミ♪ Twitter LINTNOMADも更新中



★LINK★



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


モンセラット
montserrat12 バルセロナから約1時間。
カタルーニャの聖地モンセラット
修道院の礼拝堂には、ラ・モレネータ
と呼ばれる黒いマリア像が祀られています。

・・・・・・・★全部見る★



サン・ジュアン

montserrat6montserrat5

ガウディもインスピレーションの源として、度々訪れてたキリスト教の聖地モンセラット(Montserrat)。
バルセロナの北西約50km標高1235mの岩山に囲まれるように、ベネディクト派の修道院があります。
今は車やロープウェイで気軽に行けますが、昔は歩いて登ってたんだからスゴイな・・・って。
モンセラットはカタルーニャ地方の人にとっては特別な場所で、カタルーニャ語が禁止されてた時代でさえ、ここではカタルーニャ語でミサを行ってたそうです。

montserrat22montserrat7

モンセラットというのは、カタルーニャ語で「のこぎり山」という意味なんだけど、のこぎりというよりゴツゴツした指がいくつもあるみたいな感じ。
修道院は1025年くらいに造られ、それ以前にマリア像を祀ってた教会があったらしいです。、
マリア像が発見され町に運ぶ途中、突然マリア像が重くなってきて、運んでた人達はその場所に教会を建てなければ・・・と思って建てたという逸話も。

 montserrat8   montserrat9

聖堂の玄関のファサードには、キリストと12使徒。修道院は、フランス戦争でナポレオンに破壊され廃墟となったので、今あるもののほとんどは19世紀から20世紀にかけて再建された物。
ナポレオンは二回も修道院に放火し、いろんな物を奪ったので、修道士達はマリア像を山の中に隠しました。
その後、宗教団体の解散命令があり修道士達は立ち去ったので、マリア像の行方はわからなくなったそうです。

montserrat10montserrat15

隠されたマリア像は、修道院から歩いて30分ほどの、サンタ・コバと呼ばれる山の中の洞窟から発見されました。モンセラットの守護聖母ラ・モレネータ(La Moreneta)と呼ばれるその黒いマリア像は、現在礼拝堂の中央祭壇の上に祀られてます。礼拝堂の中からでなく、外の右側の扉から入るとマリア像の前迄行けます。

      montserrat11       montserrat12

時間帯にもよると思いますが、マリア像の場所に行くにはけっこう並ぶので、修道院に行くとまず並ぶのをオススメします。
マリア像の右手の部分が、触れられるようになってるので、あたしも触れてきました。
カタルーニャの人に大切に守られてきたマリア像、あたし達観光客が触れるより、カタルーニャの人が触れると、もっと感慨深いんだろうな・・・と思いながら。

 montserrat13     montserrat14

黒いマリア像が祀られてる場所の、天井もすごくキレイです。
マリア像にたどり着く前も、カタルーニャ地方出身の芸術家が作った彫刻や絵、ステンドグラスもキレイです。

   montserrat1     montserrat2

       montserrat3       montserrat4


  montserrat16   montserrat17

アヴェ・マリアの路には、巡礼者たちの供えたキャンドルがずっと続いてて、幻想的。

 montserrat18   montserrat19

ここからさらにケーブルカーに乗って、サン・ジュアン(Sant Joan)に。
左上写真の真ん中上に伸びてる線が、ケーブルで、右は上に着いて下を撮った写真。
修道院がかなり下に見えます。

montserrat20montserrat21

サン・ジュアンに着くと、山の上だから寒いと思ってたのに暑い・・・。12月というのに、太陽の陽射しがジリジリと焼けるよう。みんなハイキングのように歩いて、かつて隠修士が住んでた所などに向かってましたが、あたしはくじけました・・・(笑)
ほんとはその後、サンタ・コバ(Santa Cova)にも行きたかったんですが、体調悪かったので、断念。
聖なる洞窟サンタ・コバへ向かう道には、喜びや苦しみ等ロザリオの祈りを表した、15体の彫刻が立ってて、その中にはガウディが共同制作した「キリストの復活」も。
現在サンタ・コバには礼拝堂が建ち、レプリカの黒いマリア像があります。

モンセラットでもう一つ有名なのが、ヨーロッパ最古とも言われる、エスコラニア(Escolania)少年聖歌隊。
修道院に付属しているエスコラニア音楽院では、厳しい選抜試験をくぐりぬけた10才から14才の40人の少年達が、共同生活をしながら音楽の勉強をしています。
全員カタルーニャ出身で、授業はすべてカタルーニャ語。
2年間テスト生として、歌唱力や音楽的素質が審査され、残った優秀な人だけが、正式に音楽院に進めるそうです。
テレビで見たんだけど、合唱だけやってるわけじゃなく、ピアノともう一種類の楽器も一流の先生について習ってました。すごく大変そうで、子供じゃなくプロの練習みたい・・・
エスコラニアの発声法や歌唱法は、現代音楽教育の基礎にもなってるそうです。
そんな彼等の合唱を生で聴きたかったのに、残念ながらあたしの行った時は年末でお休み・・・
CDだけ買って、今はおやすみCDとして、寝る前に聴いてます。
行かれる人は、あたしの分も、天使の歌声聴いてきて下さい♪(笑)

エスコラニアが歌うミサの時間 13:00(日12:00)、18:45
   (金曜夜、土曜、6月下旬~8月中旬、12/26~1/7は休み)
 時間は変更があるかも知れないので下のHPで確認して下さい

モンセラットのHP
     http://www.montserratvisita.com/

モンセラットの行き方はこちら

  スぺイン関連記事

スペインの治安
スペインで食べたもの
ダリ・ミュージアム
グエル公園
カサ・バトリョ
サグラダ・ファミリア
コロニア・グエル
コロニア・グエルの行き方
バルセロナのおしゃれなホテルchic&basic Born
トラ・アグバルの隣にあるホテル・シルケン・ディアゴナル
カルドナのパラドール
ホテル・アーツのシックス・センシズ・スパ



テーマ:スペイン - ジャンル:旅行


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。