Spa・Hotel・Travel・Celeb・Movie~スパ・ホテル・旅行・セレブ・映画~   



★こちらもオススメ★



★CATEGORIES★



★Recommend★



★WHAT’S NEW★



★HOTEL?★


エクスペディア

ホテルクラブ

Tablet Hotels

アップルワールド

オクトパストラベル

JTB

ヒルトンホテル

一休.com

じゃらん



★Twitter★




★RSS★



★PROFILE★

    旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー
【インドのアーユルヴェーダ、モロッコのハマム、メキシコのテマスカルなど海外スパ体験記】【ゴージャスなセレブホテル、ジャマイカ・セントマーチン・キューバのカリビアンビーチリゾート、ラスベガスのカジノリゾート、LA・NY・マイアミ・バルセロナのおしゃれホテル・格安ホテル・いろんなホテル宿泊記】【ハワイ・パリ・オーストラリア海外オプショナルツアー体験談】【ゴールデングローブ授賞式、タイマッサージ留学、インドのウェディングなどユニークな旅行体験記】【アンコールワット、ガウディ世界遺産】【海外お役立ち情報】【セレブのツイッターアカウント、セレブネタ】などを一人クチコミ♪ Twitter LINTNOMADも更新中



★LINK★



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Colonia Guell@Spain
coloniaguell2スペイン・バルセロナ郊外にある
コロニア・グエル(Colonia Guell)は、
ガウディの最高傑作ともいわれる教会です。
2005年に世界遺産にも登録されました。
・・・・・・・★全部見る★


コロニア・グエル

coloniaguell21

coloniaguell1coloniaguell2
coloniaguell3coloniaguell4

 coloniaguell5
バルセロナ郊外のサンタ・コロマ・ダ・サルバジョ市にある、コロニア・グエルは2005年に「アントニ・ガウディの作品群」として、世界遺産に登録されました。
ガウディが建設途中で、サグラダ・ファミリアの方に専念したので、こちらもなんと未完成!
文化遺産に登録されてるのは、ガウディが手がけ、完成済みの地下聖堂だけ。地下聖堂といっても日本の1階になります。
未完成なのにガウディの最高傑作とか言われるのは、数々の革新的な建築学的試みを、総合的に実践した初めての作品だからだそうです。あたしには建築の詳しいことはわからないけど、ただ感覚的に、ガウディの作るものが好きなだけ♪
ここがあってこそ、サグラダ・ファミリアに繋がっていくんだけど。

コロニア・グエルは松林に囲まれた、一見教会にはとても見えない、ステキ過ぎな外観。
入口の天井を建設中、傾斜した柱とレンガのアーチの仮支柱をはずすのを、レンガ職人は嫌がったそうです。下敷きになるのを恐れて、みんなビビって作業が進まない・・・。ガウディは、自ら一番危険なアーチの真下に立って、作業をすすめたという男前な人な一面も!
聖三位一体・四徳・対神徳を象徴するセラミックとガラスのモザイクが、入口の門の上に表現されてて、アーチ型の天井の一つ一つには、十字架があります。この教会は、玄武岩・石灰岩・煉瓦・焼き直し煉瓦・くず鋳鉄・セラミック・ガラス・モルタル等、さまざまなもので作られてるそうです。外壁に使用されているくず鉄やれんがは、独特な色と質感の効果で、教会を取り巻く自然と調和するように作られ、外窓の格子は、工業製品を再生して作られてます。
焼き直しの素材は、神様に献上する火で清められた教会であることを意味してたりと、深いです・・・。カラフルなのとか、デコラティブなのが好きなんだけど、ちゃんと全部に深い意味もあったのには、驚き。 

coloniaguell6coloniaguell7
coloniaguell8coloniaguell9

coloniaguell10中に入ると花やちょうちょの羽に見える、色とりどりのステンドグラスが。模様はよく見ると十字架になってます。
朝イチに行くと人もいないし、朝日が入るのでステンドグラスがキレイ☆~
教会でもどこでもなんですが、人のいない静かな時に、ゆっくりと見るのが一番。
特にここは、ぼ~っと座って過ごしたい場所です。
あたしが近くに住んでたら、しょっちゅう来れるのに・・・と思いました。
基本的に撮影禁止ですが、お祈りしてる人がいない時は撮ってもいいみたいです。
マリア様やキリスト(←呼び捨て?)、聖家族の祭壇だけでなく、モンセラットの黒いマリア像ラ・モレネータ(La Moreneta)もありました。




coloniaguell11coloniaguell12
coloniaguell13coloniaguell14

教会の椅子が、またステキなだけじゃなく実用的。前の椅子の後ろにある、テーブルみたいになってる部分にひじを置いて、下のフットレストを下ろしてひざまずくと、ちょうどお祈りするスタイルに。

coloniaguell15coloniaguell16

聖水盤の貝殻は、フィリピン産。こんなに大きい貝殻、フィリピンで取れるの?って思ってたら、「アメージングレース」って番組で、フィリピンの海に大きい貝があるの映ってました。作り物じゃなく本物だったんだ・・・(笑)

coloniaguell17coloniaguell18

窓が開いてステンドグラスが蝶の羽みたいになってる時は、外から見ると下の左写真のようになってます。
coloniaguell19 coloniaguell20


コロニア・グエルはバルセロナからそんなに遠くはないので、ぜひぜひ行ってほしい素敵な所です。

~2008年4月30日(以降はHPチェックして下さい)教会見学時間

平日/10-15:00
日・祭/10-15:00
ミサの時間、日曜11:00~,13:00~は見学できません。

入場券は訪問者受付センターで買えます。駅からちょっと歩くので、わかりづらいかも・・・
料金はガイドなし、4ユーロ

コロニア・グエルの行きかたアップしました↓
   
                   コロニア・グエルの街 

建築やコロニア・グエルについて詳しく知りたい方は↓HPで!

      http://www.elbaixllobregat.net/coloniaguell(日本語あり) 


テーマ:スペイン - ジャンル:旅行


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。